年賀状の書き方 夫婦連名で出す場合の宛名・差出人の書き方

スポンサーリンク

年賀状の書き方 夫婦連名で出す場合の裏面のマナーって知ってる?

年賀状作りをしていて困ったこと・・・それは宛名と差出人欄!

連名にする場合ってどうやって書くの?

結婚したらどうやってかくのが正しいんだっけ?

そんな疑問を持ったこと、ありませんか?
私は結婚した時に連名にするかどうか、迷いましたね。

 

夫婦で共通の知り合いに出すときは、夫婦連名で出してます。

裏面に横書きで入れる時はいいんですけど、
表面に縦書きするときっておさまりが悪くなりがち・・・

ご夫婦に宛てて出す場合も連名で書きますけど、
なかなかうまく書けません^^;

 

(ーー゛)「横書きにすればいーじゃん」

いや、やっぱり
目上の人に出すときは、縦書きにしたほうがいいですよ。

横書きでも失礼には当たりませんけど、正式な書き方って
縦書きですしね。

一応、正式な書き方も知っておいた方がベターです。

 

夫婦連名で出す場合の差出人表記の仕方は?

ご夫婦に宛てて出す場合の正しい表記って??

 

そんな年賀状の悩みを解消します!↓

 

 

 

夫婦連名で年賀状を出す場合

まず、夫婦連名で出す場合。
差出人のところに夫婦の名前を記載します。

実際に書くとこんな感じ↓

nenga_fuufu_sasidasinin

参照:ビジネスマナーと基礎知識

マンションやアパート名を略さず書いた場合は、
かなりスペースが狭くなります^^;

最近はパソコンでつくる人が多いので調整が簡単ですが、
どうしても手書きで書く場合、スペース問題に注意しましょう。

また、住所から宛名が郵便番号の幅以内におさまるように!
この幅に収まっておかないと、全体のバランスが崩れます。

住所が長い場合は、かなり小さめに書いておきましょう。
住所より自分たちの名前が小さくなると、
すごくおかしな感じになります^^;

 

 

 

ご夫婦宛に年賀状を出す場合

そして、ご夫婦宛に年賀状を出す場合。
宛名は↓こんな感じに書きます。

nenga_fuufu_atena

参照:年賀状・暑中見舞いドットコム

大き目な字で、必ず氏名が一番大きな字になるように!
住所よりも二回りぐらいは大きくなるように調整します。

様は二人の名前にそれぞれつけて。
二人で一つの「様」になってはいけませんよ!

 

↑この場合はご夫婦のお名前が漢字で二文字なので
おさまりがいいですよね。

でも、ご主人が漢字一文字・夫人が漢字三文字などの場合は
バランスのとり方が分からなくなりがち・・・

そういう時は、「様を合わせる」と覚えておきましょう。

一番下に来る様を合わせ、夫人が三文字の場合は
真ん中の感じにご主人の名前が来るように調整しましょう。

そうすると、見栄えもいいですし失礼にもなりません。

 

 

 

連名で出す場合って、意外とバランスや書き方に気を使いますよね?

宛名が連名の場合も、失礼のないように気を配ります。
特に「様」は二人で一つにならないように!

ご主人と奥さま、お二人にそれぞれ「様」をつけましょう。

年賀状は会社の上司や上の方にも出すものですから、
くれぐれも失礼のないようにしたいですね。

 

 

『エッ、10万円もキャッシュバックがされるんですか?』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1万円予算で買える高性能プリンター特集

ページ上部へ戻る