暑中見舞いのデザインをワードで!無料テンプレートで簡単に

スポンサーリンク

ワードでできる暑中見舞い作り~無料テンプレートを使えばだれでも簡単作成~

暑中見舞いをワードで作成できることを知っていますか?

裏面をイチからデザインする・・・となるとなかなか大変ですが、
無料のテンプレートを使えばだれでも簡単に作れます。

特に、ビジネス用の暑中見舞いを会社でつくる人は
ワードでつくるのがおすすめ。

裏面のデザインはテンプレートで、
宛名面は差し込み印刷を利用すれば簡単に作れるんです。

 

画像を使ってワードにとりこんで・・・というつくり方もできますが、
やはり便利なのはテンプレート。

最初からワード形式になっているものの方が
ずっと簡単に裏面をデザインできます。

 

そこで今日は、ビジネス用暑中見舞いをワードでつくる方のために

便利な無料テンプレート(ビジネス用)

宛名印刷のやり方

↑この二つをご紹介します。

 

テンプレートってすごく便利ですよ!

思ったよりずっと簡単にできますから、ぜひ活用して下さいね。

 


スポンサーリンク


 

ワードで作る暑中見舞いの作り方

<裏面の作成>

まずは、裏面のデザインを無料テンプレートで行いましょう。

無料テンプレートは↓こちらがおすすめです。

使える!素材集

syotyu_word_sozai1

syotyu_word_sozai2

ワード・一太郎のデータをダウンロードできます。
ワードのテンプレートの中では
最も数が多いサイトと言ってもよいでしょう。

それぞれのデザインの下の部分に「ワード」というリンクがあるので
そこをクリックするとダウンロードが始まります。

 

 

ビズオーシャン

syotyu_word_biz2

syotyu_word_biz1

金魚やうちわなど、夏のモチーフのワードテンプレートが
ダウンロードできます。

画像の右の「ファイル形式」の部分がwordになっているものを選んで
ダウンロードしましょう。

 

これらのサイトのテンプレートは、画像ではなく
ワード形式でテンプレートをダウンロードできます。

まずは好きな絵柄を選び、ダウンロードしましょう。

ビジネス用のテンプレートには、すでに文言が入っていますから
その文言を自分の書きたい文章に変更します。

ワードは文字を簡単に変更できるので便利ですね!

 

文言を変更する場合は、実際に仕事でお世話になったことや
これからお願いしたいことなどを
具体的に文章にするといいでしょう。

 

○○の件では大変お世話になりました。
これからもよろしくお願いいたします。

 

これからも○○でお世話になることと思いますが、
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

 

具体的な事例を入れると、相手との距離がぐっと縮まります。
よりお礼の気持ちを表したいときは、
文言を具体的に変更しておきましょう。

また、夏季休業の期間などを入れることもできます。

 

弊社では下記の予定で夏期休暇を実施させていただきますので、
ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。


休業期間 【8/13】~【8/16】

 

こういった休業期間を入れても
失礼にはなりませんので、ダイジョウブです。

 

 

 

<宛名面の作成>

ワードでつくるときに戸惑いがちなのが宛名面ですが、
実は宛名面もカンタンに印刷できます。

宛名面を印刷する場合は、

 

1.エクセルで住所録作成

2.ワードで差し込み印刷

 

この手順だけで印刷できるんです!

 

詳しい手順はコチラ↓

はがきの宛名面(表面)を差し込み印刷で作成する方法

 

ワードで宛名印刷をする時のポイントは、
エクセルで正しく住所録を作成しておくこと。

上の参考リンクをみれば、住所録の作成方法が良くわかります。
これさえできれば、宛名印刷もそれほど難しくありません。

あとは、プリンターにハガキの宛名面をセットして印刷するだけ。

心配な方はいらないハガキを使って試し刷りをしておきましょう。
ホント、慣れればすぐにできちゃいますから、
便利なワードの機能を最大限に利用してくださいね!

 

 

 

ワードでの暑中見舞い作り、意外と簡単じゃないでしょうか?

デザインという言葉を聞くとしり込みしがちですが、
最初からワード形式になっているテンプレートを使えば
決して難しくありません。

会社用のビジネス用暑中見舞いを頼まれた方は、
ぜひ↑このやり方を参考にして作ってみてくださいね!

 

 

『エッ、10万円もキャッシュバックがされるんですか?』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1万円予算で買える高性能プリンター特集

ページ上部へ戻る