かもめーるって無料で官製はがき・切手に交換できるの?

スポンサーリンク


かもめーるが余った時・書き損じた時は官製はがきや切手に交換!お得に使おう♪

夏の暑中見舞い用のくじ付きハガキ、「かもめーる」。

毎年、夏の期間だけに販売されています。
暑中見舞いを毎年送っている方はよくご存知ですよね。

年賀状と同じく、くじが付いているのが特徴です。

 

しかし、暑中見舞いを出した後、かもめーるが
余ってしまうことがよくあります。

書き損じたときの分も含めて枚数を想定して注文すると
どうしても余っちゃうんですよね^^;

使わなかったかもめーるは、切手や官製はがきと交換して
また有効利用できるんです!

 

では、かもめーるを切手や官製はがきに交換する場合、
手数料は必要なんでしょうか?

また、交換可能な期間などはあるんでしょうか?

 

余ったかもめーるを有効に使うための情報を集めましたので、
ぜひ最後までご覧ください。

「かもめーる、使わなくて損した・・・(涙)」なんて、
そのままにしておかないでくださいね!

 


スポンサーリンク


 

余ったかもめーるの交換に手数料はいるの?

余ったかもめーるは、郵便局に持っていくと
官製はがきや切手に交換できます。

その際、「1枚5円」の手数料が必要になります。

無料で交換することはできないんですね(涙)

 

詳しくご説明しますと・・・

 

例えばかもめーる20枚分の場合

20枚×5円=100円 が手数料になります。

交換できる金額は

かもめーる20枚分:52円 × 20枚 = 1040円分です。

この1040円に手数料100円を足した1140円分か、
1040円から手数料100円を引いた940円分を交換できます。

 

手数料を引いた分だけ交換する方が多いようですね。

また、交換できるのは未使用のものだけでなく、
書き損じたものも交換してくれます!

 

そして、交換可能期間は設定されていません。

家を整理してたら1年前のかもめーるが出てきた・・・

そんなハガキも交換できるんです。

 

少し手数料がかかりますけど、家で眠らせておくよりずっとお得!

交換すればまた有効利用できるんですから、めんどくさがらず
交換しておきましょう。

 

 

 

余ったかもめーるって年賀状に交換できる?

余ったかもめーるは官製はがきか切手に交換する人が多いですね。

では、かもめーるって「年賀状」には交換できるんでしょうか?

 

残念ながら年賀状には交換できません(涙)

 

夏の余ったハガキを年賀状に交換したいという人も多いようですけど、
残念ながらそれはできません。

官製はがきと切手以外に交換できるのは

「郵便書簡」「レターパック」です。

郵便書簡は別名ミニレターと言って内側が便箋になっている封筒のこと。
レターパックはCDなどを送れる厚めの封筒のことです。

郵便書簡(ミニレター) 

レターパック 

ハガキも切手もあんまり使わないし・・・という方は、
レターパックやミニレターに交換してはいかがでしょうか?

ちょっとしたものを送りたい時に意外と便利です。

チケットやCDを誰かに送る機会があるという方は、
レターパックや郵便書簡への交換も考えてみてくださいね。

 

 

 

あまったかもめーるの有効利用方法、いかがでしたでしょうか?

切手やハガキは思わぬ時に必要になったりしますから、
家に常備しておくのがおすすめ。

交換なんてめんどうくさい・・・なんて言わず、
ぜひ交換しておいてくださいね

 

 

『エッ、10万円もキャッシュバックがされるんですか?』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1万円予算で買える高性能プリンター特集

ページ上部へ戻る