年賀状の書き方 友達に出す時の文面やマナーはこれ!

スポンサーリンク

年賀状の書き方 友達に出す時はここを守ろう~文面や表書きのルール~

はじめて年賀状を出したのは、いつごろ、誰に出しましたか?

私が初めて年賀状を出したのは、小学生の4年生ごろ。

友達や先生に出した記憶があります。

 

昔は絵を書くのも文を書くのも手書き^^;

それでも楽しく作っていた記憶がありますね~。

 

(^_^;)「でも、初めて書くときって何を書けばいいか分かんなくて

けっこう困るんだよね~」

確かに・・・

友達には何を書けばいいのやら。

普段仲良くしている友達は、けっこう普段からしゃべってるので
改まって何かを書くとなると、難しいんですよね。

 

などなど、初めはけっこう迷いましたね。

表書きのマナーだって、最初は知らないものです。

 

そこで、初めて友達に年賀状を書く人のために!

友達への年賀状の書き方をまとめて見ました。

何を書けばいいのか迷っている方、最低限のマナーを知りたい方は、
ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

 

年賀状を友達に出すときのポイント

友達に年賀状を出すときは、そんなに堅苦しく考えなくても
ダイジョウブ!

まずは裏面のデザイン・文面から考えましょう。

 

<裏面>

イラストや文字を入れる面が「裏面」です。

友達に出す年賀状は、自分の好きなテイストの年賀状テンプレートを
選びましょう。

もしくは、白い年賀状に手書きで絵を描いても◎!
絵に自信がある方は、手書きのイラストにチャレンジしてみて
ください。

そして、文面です。

友達への文面は

・賀詞(お祝いの言葉)

・昨年のお礼

・来年度に向けた挨拶

↑これを入れましょう。

 

オーソドックスな例

 

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。

今年もお互い、良き1年でありますように!
本年度もよろしくお願いいたします。

 

こんな感じですね。

しばらく会っていない同級生なら

 

「近いうちにあいたいですね」

「今年は同窓会をしたいな~と考えてます」

 

など、会いたい気持ちや今年の抱負などを入れてもよいでしょう。

また、相手の体を気遣う言葉を入れても構いません。

 

「お仕事、大変だと思いますが体に気を付けて!」

「出産後の大事な体、無理しないでくださいね」

 

などなど、気遣いの言葉を入れると相手にとって
「もらってうれしい年賀状」になります。

 

 

<表面>

表は住所と名前を入れるだけ・・・ですが、そのマナーに迷って
いる人も!

縦書きと横書き、どっちがいいの?
などなど、表面の書き方にに困っている人も多いんです。

 

表面は、基本的に縦書きが正式ですが、友達の場合は横書きでも
全く問題ありません。

パソコンでつくる方は横書きの設定にしている方も多いですよね?

横書きだからと言って失礼にはあたりませんので大丈夫です。

 

たまに自分の住所を入れずに名前だけ書いて出す人がいますが、
これはNG。

友達だから住所知ってるし・・・というつもりなのかもしれませんが、
住所はきちんと書きましょう。

引っ越し先の住所を知らせるのを忘れている場合もあります。

 

また、相手が年賀状を出していない場合は
あなたが出した年賀状を見て、返信することもあります。

その場合、年賀状を見ながら住所を手書きする場合も多く、
住所が入っていない年賀状は非常に不便です!

自分の住所と名前は必ず記載する

↑これだけは鉄則ですので、守ってくださいね。

 

 

 

友達への年賀状は、基本的には砕けた感じでもOKです。

でも、最低限のマナーだけは守って!

表書きに自分の住所を書くこと、文面に相手を気遣う一文を入れること
などに気を配ると、相手が気持ちよく受け取れます。

相手がもらってうれしい年賀状を作ってくださいね!

 

 

『エッ、10万円もキャッシュバックがされるんですか?』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1万円予算で買える高性能プリンター特集

ページ上部へ戻る