年賀状で出産報告 友達や会社の上司に出すときの文例集

スポンサーリンク

年賀状で出産報告するなら ~相手に喜んでもらえる報告用文例~

1年の締めくくりの行事と言ってもいいのが「年賀状作り」。

来年に向けての準備も兼ねて、お世話になった方には
必ず年賀状でご挨拶しておきたいですね。

 

特に、結婚や出産などの喜ばしい出来事があった方!
ぜひ年賀状でそのことを知らせましょう。

慶事は誰にとっても喜ばしいもの!

あたらしい家族が増えたりしたら、赤ちゃんの顔などを入れて
報告してもいいですね。

私も出産報告の年賀状をよくもらいます。
赤ちゃんの顔が見れるとうれしいものですよ(*^_^*)

 

では、出産の報告を入れる場合、
年賀状にはどんな文章を入れるのがいいんでしょうか?

出産報告用の文例を下に集めてみました!
今年赤ちゃんが生まれたよ~という方は、ぜひ参考になさってください。

 

 

 

年賀状に入れたい!出産報告の文例

長い間合わない友人などは出産したことを知りませんよね?
そんな方にこそきちんと報告したいものです。

子供の名前や子育ての苦労などを入れても大丈夫。
出産した喜びをそのまま伝えましょう。

 

我が家に新しい家族が加わりました。
名前は○○です。
体重○○グラムの元気な男(女)の子です。
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

わが家も家族が増えました。名前は○○です。
子育てに翻弄されながらも
にぎやかで楽しい毎日を送っております。
今後とも、親子共々よろしくお願いいたします。

 

○月○日男(女)の子を出産しました。
悩みに悩んでつけた名前は「○○」です。
産後も順調で母子共に元気いっぱいです。
ぜひ一度赤ちゃんの顔を見に遊びにいらしてくださいね。

 

などなど。
無事に産まれたこと、大変だけど楽しい毎日を過ごしていることなどを
そのまま書きましょう。

少し目上の方や会社の人宛にに出す場合はコチラ↓

 

謹んで初春のお慶びを申し上げます。
旧年中はさまざまな場面でお世話になり、誠にありがとうございました。
わが家では、昨年新たな家族を授かり
大変にぎやかな新年を過ごしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます
昨年○月○日我が家に新しい家族が増えました。
お近くにお越しの際は ぜひ顔を見にいらしてください。
本年もよろしくお願いいたします。

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます
我が家では、昨年○月○日に次女○○○が生まれました。
今年のお正月は家族○人でにぎやかに過ごしております。
本年もよろしくお願いいたします。

 

少し硬い文章にして出せばOK。
出産報告はだれにあてて出しても大丈夫ですから、
遠慮なく年賀状に入れてくださいね。

 

 

 

出産報告っていつ聞いてもうれしいですね。

小さな赤ちゃんの写真が入っていると、
「かわいいなぁ~(*^_^*)」と思ってしまいます。

年賀状をもらった相手もゼッタイ喜んでくれますから!
出産報告はぜひ↑この文例を使って作ってみてください。

赤ちゃんの写真入りがおすすめですよ(^_-)

 

 

『エッ、10万円もキャッシュバックがされるんですか?』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1万円予算で買える高性能プリンター特集

ページ上部へ戻る